So-net無料ブログ作成
検索選択

萌えが平和を保証する日 [萌え系]

 フィギュアなんてそんなに買う人間ではなかったはずですが、ToHeart2のそれだけはやたらと家に在庫があります。小さいのから大きいのまで。
 まぁ、大きいのはスペースを取るので、箱に入れて押し入れの中なんですが……。嗚呼宝の持ち腐れ(コミケでは飾り付けで活躍してくれましたけどね)。

 ともかく色々と愛らしいお人形さんですが、しかしこれけっこう値段が高い。どれも4000円前後はするわけで、さすがに幅広く手を出すわけにはいかないです。お金がいくらあっても足りません。
 なので、持っていると言ってもXRATEDまでのキャラの制服バージョンをひとそろいと、草壁さん・タマ姉の水着バージョン、それからイルファくらいなもの。全部コトブキヤさんのやつでね。ADキャラは未購入。

 で、まぁこのくらいでいいか……と思っていたのですが、どうにも無視できん一品が(笑。
 それが、柚原このみのメイドバージョン。下記URLを参照のこと。やはりコトブキヤさんです。
 http://www.kotobukiya.co.jp/item/page/pvc_th2_konomi_maid/index.shtml

 このみの水着バージョンを買い逃していたこともあり、まぁこれが最後ということで買ってきてしまいました。ピンクのじゃなくて、黒メイドさんです。黒の方が好き。
 これでフィギュアはたぶんもう買わない。草壁さんのメイドとか出たら買うけど(笑。

 しかし……

 うーん、よくできている。絵が描ける人も尊敬するけど、立体を創る人も凄い。どんな脳の構造をしてるんかな。
 メイド服なんてごっちゃりしてるから作るの大変だろうに、フリルの一つ一つまでちゃんと作ってあるんだもん。リボンの曲線も柔らかそうな感じが凄くいい。
 あまりにもよくできているので、箱から出すのがもったいないくらいです。
 というわけで、箱から出してません(笑)。箱の窓から眺めているだけ。これで充分可愛いからいいや。大事にしまっておこう。

 ――さて、今日は(まぁ昨日なんだけども)もう一つ面白い物を買ってきましたです。
 それが下記のサイト参照の、ジャンボカードダス「らき☆すた」「涼宮ハルヒの憂鬱」バージョン。
 http://www.carddas.com/luckystarharuhi/

 これもまた、フィギュアと同じくあまり買い集める趣味のなかったものですが、名駅ビックカメラに店頭ディスプレイしてあったハルヒのサンプルが可愛かったので、つい買ってきてしまいました(笑)。ハルヒ、小説の一巻目しか読んだことないんだけどね(笑。
 で、種類のあるコレクションものということで、大人買いです。「らき☆すた」の方は店頭に箱売りがなかったので、バラ売りのを5枚。ハルヒは箱があったので、1箱買ってきました。
 家に帰って、いそいそと開けてみると……
 ううん、美麗です。クリアシートっぽくて、手が込んでます。これ原価がそれなりにしそうだな。メーカー側のコストパフォーマンス悪そう。よく単価200円で売れてるな。

 さて、らき☆すたの方は全16種あるうち5枚しか買ってないからコンプしてるわけがないんですが、問題はハルヒ。1箱16枚セットだけれど、重複がどれだけあるかによって今後の散財状況が変わります。
 なるべく重複しないように祈るばかりですが、さて――

 ………………………
 …………………
 ……………
 あれ?
 重複が一つもない……

 コンプリートしちゃった。

 うそぉ、ってな感じですが、ちゃんと16種あるじゃないですか。1箱の中に全部入っているとは。なんてユーザーフレンドリーな企業なんだバンダイ。単価が安い上に、揃えやすいとは……。
 これはバンダイ株急上昇だな。

 というわけで、Walkway of the Cloverはバンダイを応援しています。

 がんばれバンダイ。

 ――さて、最後に、ビックカメラで見た微笑ましい光景を。

 前述の通り、この日はメイドこのみフィギュアにカードダスと、いろいろとコアなグッズを買い込んでいたわけですが、レジの列の前にいた人がちょっと印象的だった。

 何が印象的かって、外国人さんだった。しかも、すんげーカッコ良い人なのね。
 背は高いし、やせてるし、顔つきは精悍な上に知的そうだし、なんか映画俳優がそのままスクリーンから飛び出てきたような人。年の頃は30台後半ってとこかなぁ、渋みのあるステキなオジサマという感じのね、そんな人。

 そんなステキマンがですね、「もえたん」の1コインフィギュアを大量に買い込んでたですよ。
 http://www.kotobukiya.co.jp/item/page/1cg_moetan/index.shtml

 ひょっとしたら「もえたん」ではなかったかもですが、いずれにせよその系統のロリっぽい何か。意外性もいいとこだったなぁ。

 普段街で見かけたら、「おおー、カッコ良いなぁ」としか思わないですが、その時は何だか国籍とかなんとかを越えて、ほのぼのとした「親しみ」のようなものを覚えました。オタク文化に人種は関係ないなぁ。

 きっとアレだな。もっとアニメとかを大々的に売り出せば、戦争なくなるんじゃないかとか(笑。

 人類の平和を最後に保証したのは「もえたん」でした、なんて……。
 歴史の教科書とかに載る日が来ないもんかなぁ(笑。

~~~~~~~~~~~~~~

Web拍手レス

>女の子の甘甘な状況に釘付けになってしまいました。また見てみたいって思いましたよ~。

ホイップクリームに砂糖とメープルシロップを混ぜてカラメルを垂らしたくらいの激甘を目指してます。ビバ女の子!

2008年1月22日 ――白詰草


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。