So-net無料ブログ作成

みくるをねらえ! [萌え系]

 年末に散財しまくっているので、最近は出費も控えめな白さんです。特に控えているのが書籍代で、通常の半額以下です。これでずいぶん違うのですが、じゃあ毎月お前は何万円本につぎ込んでるんだという話で……。
 ま、ともかくせいぜいF1の雑誌とかに限定されている最近の状況ですが、やはり禁断症状は抑えきれず、先日書店に行って3000円分ほど買ってきました。ぜんぜん満たされないのですが、まぁこの状況ではなぁ。
 で、何を買ってきたのかというとですね、涼宮ハルヒの文庫です。あとF1雑誌(またか)。これまでずっと「憂鬱」しか読んだこと無かったんですが、ちょっと2巻目以降も読もうかと思って、「溜息」「退屈」「消失」の3つをいっぺんに購入。少しずつ読みながら、一年くらいかけて最新刊に追いつこうとか、なんかそんな気の長い計画を立てています。その後はゲームもやってみようかな。たぶん、その時はもうみんなクリアした後なんだろうけども。

 さて、その帰り道。かなり暇を持てあましていたので、書店の隣にあるゲーセンを冷やかしに。まぁお金もないので、人のプレイでも観察してようかという気分です。この時はあまり遊ぶ気はない。
 ともかく中に入ると久々のゲーセンの空気です。何年ぶりだっけというくらいご無沙汰ですが、相変わらず電子音が賑やかで良い感じ。気になる台は「バーチャ5」と「ギルティギアXXAC」ですが……、あれ?誰もプレイしてないじゃないか。というか閑古鳥鳴いてる?
 周りを見渡すと、「式神の城3」をやっている人が一人と、なんかの脱衣麻雀をやっているひとが2人……。なんだ、これじゃあ暇つぶしにならないな。他人の脱衣麻雀プレイなんて見てても面白くない。

 しかたないので、適当にそこら辺をブラブラしてみることに。店内でよく目に付くのはプライズゲームの台。なんかいろいろある。ガチャピンのぬいぐるみとか、エヴァのフィギュアとか……。
 と、そこで何となく目に留まった台が一つ。プライズゲームの定番の一つ、コンビニキャッチャー。キーホルダーとかの小さいやつではなく、大きな景品用のタイプですが、見ると涼宮ハルヒのフィギュアが吊されているじゃないですか。
 ハルヒって、さっきハルヒの本を買ったばかりですよ? なんか呼ばれているような気がしないでもない。草壁さんがいたら「運命的です」とか言うところですね。……草壁さんってゲーセン行くのか?
 それはともかく、どうしようか。プライズゲームは貯金箱、と形容される代物の上、予算が潤沢にあるわけでなし。でも……

 ここで財布の中身を確認。紙幣はもったいないから、小銭を数えよう。ひい、ふう、みい……、400円か。1プレイ200円だから……。

 よし、んじゃ2回だけプレイしてみるか。それで取れなければ帰ろう。
 というわけで、コイン投入口にちゃりんちゃりんと100円玉を投入。ボタンでアームを調整して、まずは箱の部分に狙いを定めよう。これでアームの力とボタンの反応速度を確認。狙いのプライズは、ナースさんな朝比奈みくる。
 ――うん、ボタン入力の反応は問題なし、アームの力は……、って、おお! けっこう強い。箱をズリズリと引き出してくるじゃないか。まぁさすがに持ち運べるくらい強くはないと思……、っと、案の定つかみきれなくて落ちた。まぁそれはいい。最初の200円は人身御供だから。
 じゃあ、いよいよ本命の2回目。アームのツメ部分を、箱を吊す紐に引っかけるように定めて……。よし、行った! ツメにぶら下げ成功! このまま排出口まで持ってきて、ツメが開けば自然落下でゲットできるはず。我ながらナイスな手腕。

 ――が

  ガコンッ

 と小気味良い音を立ててみくるの箱が落下するも――、排出口に落ちなかった!? どうも落ちる時に斜めになったらしく、排出口の入り口にバウンドして、アーム側に倒れて来ちゃった。
 いや、でもこれ惜しすぎない? ちょっとくらい大目に見てもらっても良いような気が。というわけで、店員さーん!

 店「はいはーい」
 白「店員さん、これアウト?」
 店「アウトですねー」
 白「そこをなんとか」
 店「なりませんねー」

 ならないのか……。ちょっと悔しいぞ。
 ………………
 …………
 ……
 というか、すごく悔しいぞ。ほとんど取れてたのに。プライズを直している店員さんを見ながら、ふつふつと燃え上がるものが。

 追加予算を検討しよう。財布の中は……
 ……よし。1ヶ月の節約生活で、財布の中も通帳残高もまともな金額が入ってる。これなら……

 というわけで、2000円を軍資金に追加。両替機で小銭に換えて、いざ勝負!
 狙いはもちろん朝比奈みくる!
 ――って、ああっ、プライズの並びが変わってる! みくるが棒の奥の方に押し込まれちゃった。隣でたくさん並んでみくるの邪魔をしているのはブルマー姿のハルヒ……、取るならこっちになるけど、でもなぁ、狙ってたのはみくるなんだし……。いや、ハルヒも可愛いですよ? 可愛いんだけど、でもブルマーよりは看護婦さんの方が、なんていうか色々グッと来るものが。いや、趣味はともかく。
 でも、この並びではどうしようもない。どうしても取るなら、ハルヒをまず取らないとダメだ。それから……邪魔なのはハルヒだけじゃないな。ハルヒと同じくらい、ルパン三世が邪魔! せめて五ェ門ならそっち狙ってもいいのに、あの店員めぇ。
 まぁいい、2000円で取れるだけ取ってやる。みくるは最後に狙えたら狙おう。
 まずはハルヒを攻略……、アームを調整して……、この辺り……、いや、もうちょい上か……よしゲット!
 次はルパン。こっちは攻略方法が違うんだよな。紐がないからリングを狙わないと……。アームが太いからこれはムズイ。……でもなんとか攻略成功!
 よし、残り800円でみくるが射程圏内! これならいける! アームを上、右……。ああ、失敗。もう一回……、よし行ったか?
 って、おお! うまい具合にみくるとハルヒの両方がツメに引っかかったぞ? 別にもうハルヒはいらないんだけど、もらえるものならもらっておこう。ズリズリと引き出して……このままいける? いけるのか? やれんのか!?
 アームがぐいーんと移動して、いけるか?いっちゃうのか? そしてアームが排出口へ向かい――

 ――――――
 ――――
 ――と、いうわけで

 結果発表~

景品ハルヒ・みくる・ルパン三世 はい、こちらが今回ゲットした景品です。
 全部で4つ! 使ったお金は、最初の400円を合わせて、ジャスト2000円!
 普通に買えば単価数千円の品を、1個あたり500円でゲットしたことになります。

 うふふふふ、昔取った杵柄だけど、腕は衰えてなかったぜ(元ゲーセンアルバイト)。ゴメンね店員さん。
 それにしても、うーん、看護婦みくる可愛いなぁ♪ ホントはナース服は白い方が好きなんだけどね、まあそれは仕方ない。ピンクでも充分充分♪

 しかし……、この同一個体のハルヒは、どうしようかなこれ(笑。
 同じのをいくつも持ちたいほど酔狂じゃないし、どっかで買い取ってくれるんかな。
 ……でも、自分が売られたと、もし仮にハルヒが知ったとしたらどんなお仕置きが待っているか知れたモンじゃないなぁ(笑。
 さて、どうしたもんかな。

~~~~~~~~~~~~~~

Web拍手レス

>私がもらった初めての嫁。それは宇宙人で、私はハタチでした。
>その嫁は電波でるーで、こんな素晴らしい嫁がもらえる私は、きっと特別な存在だと感じました。
>今では私は社会人。嫁に選ぶのはもちろん菜々子ちゃん。
>なぜなら、彼女もまた特別な存在だからです(ロリ的な意味で

 AnotherDaysで嫁さん大活躍の予定ですね? 他の人に持って行かれないようにお気をつけを。
 でも、るーこのことも時々気にかけてあげてください(笑。
 あれで寂しがり屋な子ですから。

>客寄せの為に……ねえ。正直自分は白詰草さんのSSが読めればおkなのでヒット数稼ぎはやめて欲しいなあ。
>しかし、文章力や面白いSSがあるか否かはヒット数は関係ないようで
>ここは15万未満。自分が良く行くTH2SSサイトは80万未満です。
>どちらも文章力、構成力、オリジナリティに秀でておりSS作家としての力量は上レベルだと思います。
>個々で不思議なのが「どこかで読んだような」作品を「まだまだ素人レベル」の文章で書いたSSサイトが100万ヒット超えてる事。キャラ人気なのかなあ。
>って良く見たら超えてなかった。でもなんであっちの方がヒット数多いんだろ

 まぁヒット数稼ぎたいわけではなかったんですが……。
 とりあえず、言及されているサイトがどこなのか判らないので何とも言えませんが、人気があると言うことであれば、それなりの理由があるのだと思います。
 それはキャラ人気かもしれないし作者さんの人柄なのかもしれないし宣伝がうまいからかもしれないし、ちょっと嗜好が合わなかっただけで、実は面白い作品だったのかもしれません。
 でも、そんなことよりも――、他のサイトのアクセス数が多いとか少ないとかよりも、あなたが私の作品を楽しみにしてくれている、面白いと思ってくれている、そのことの方がよほど大切で嬉しい。何かを創作する者が受ける言葉として、それ以上の讃辞は存在しません。これからもどうぞよろしくです。

>僕は「客寄せの為」なんて思っていませんよ。FAのSS、書く書かないは個人の意思です。
>僕だって「次の角の交差点が赤だったら自炊、青だったら外食」と決めてファミレスで晩御飯食べますが、別に外食する為の言い訳じゃないですし。
>ゲームや作家の中には仕事だから「面白くてもつまらなくても文章書いてる」人だっているでしょうし、その人の作品がイコールつまらないとも思いませんし。
>「人気取りの為のSS」なら「面白くない」対偶を取ると「面白い」なら「人気取りの為のSSでない」
>対偶が少々おかしいので仮定もおかしいQ.E.D.じゃないですか?

(コメントに誤記と書いてあった箇所は修正しておきました)

 「作者は作品に宿るか」という、芸術そのものが内包する命題に繋がりますが……。言及が難しいです。私なりの回答もあるにはあるのですが、それを書くには自分はまだ若すぎる。
 ただ、それも含めて、前々回のブログは少し不用意だったなという反省はあります。あの記述で、逆説的に「必ず面白いはず」と信じて買っていることを書きたかったわけですが、読み返してみるとあまりそうなってない。もっと文章を磨かないといけませんね。
 でも「客寄せだとは思っていない」というお言葉をいただけて、とても救われた気分です。ありがとう。

2008年2月6日 ――白詰草


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。