So-net無料ブログ作成

手の指の向こう側 [超個人的]

 Web拍手ボタンは全部消したはずなのに、どうしてまだカウントがあるのか真剣に判らない……。キャッシュ?

 まぁそれはそれとして、ここ最近の出来事をちょっと整理してみます。本人悲劇、他人にとっては喜劇。せめて笑っていただけるよう、明るく行きましょう。
  
 発端はちょっと前に遡って、ひと月ほど前。前日に早寝をしたからなのか、明け方4時近くに目が覚めたのですが、どうも様子がおかしい。なにがって、お腹が痛いの。
 ゲ○か?と思ってトイレに入るも、別にそういうこともなく、虚しく時間が過ぎるばかり。しかし、腹痛は治まらない。というか、だんだんヒドくなってくる。出るものは出ないのに何だろうと思っていたのですが、ふと思いつくことがある。ベッドに戻ってしばらくしていると、やがてジンジンと特徴的な痛みがはっきりと自覚されてくる。

 案の定、尿管結石再発です(´Д⊂グスン。
 これが痛いんだ。ベッドにうずくまって身動きできないくらい痛い。一回目の時に比べれば幾分かマシとはいえ、それでも相当な激痛。生々しい話をすると、石が動くのがはっきり自覚できるんだな。あ、いま1センチくらい動いた、みたいな。痛みの中心がお腹の中をゆっくり動いていくあの感覚。経験しないとわかんねーですよ。経験しないのがいちばんだけどもさ。

 ちなみに、よく結石について「のたうち回るぐらいの激痛」って言うじゃないですか。あれ嘘ですよ。
 本当のことを言うと「のたうち回る激痛」です。"ぐらい"じゃくて、リアルにのたうち回る苦痛。前者と後者には越えられない壁があるです。だってさぁ、おしっこの管の中を、カルシウムの塊がガリガリ削ってんですよ。ハンパないです。

 そして、そんな日に限って外せない打ち合わせがあったり、カンベンしてください。前にやった時に残ってた座薬を入れて、なんとか午前中を乗り切ってお医者さんへ。

 結局、前回に比べれば石は小さかったらしく、入院もせず1週間ほどで出たのですが、どうやらこれがケチの付き始めだったらしい。結石からほどなくして、コミケの落選通知が届きます。
 まぁ、落選についてはある程度覚悟していたとはいえ、実際に通知が来てしまうとガクンと来るものです。前回の反省を踏まえて、今回はこうしようああしようというプランが色々あったんだけどな。次回冬コミに受かればいいですが、はたしてどうなることやら。

 その後2週間ほどは何ごともなく過ぎていたのですが、さる6月21日にまたぞろインパクトの大きい事件が。それが、日記でも少し触れていたエアコン故障事件です。

 その日は梅雨の入り始めのジメジメした空気が漂う、やたら蒸し暑い日。それまではガマンを重ねてきていたのですが、さすがに耐えかねてエアコンのドライ送風をON。
 しばらくはブーンとモーター音が鳴っていたのですが、しばらく後に"ぷつっ"という異音と共に電源断。おかしいなと思って再起動してみても、結局「ブーン」「ぷつっ」の繰り返し。やがて、電源ランプがパカパカ点灯し出す始末。いろいろと説明書も見てみましたが、介抱むなしくご臨終のようでした。

 ちょっと待ってよもう……

 夏目前にして、ほぼ生命線と言って差し支えないエアコンが故障。由々しき自体なんてモンじゃない。このまま行ったら熱中症で死ぬ。自慢じゃないですが、文明がないと生きていけない類の人間です。真夏にウチワ一枚なんて酔狂は間違ってもしたくない。

 となれば、修理か買い換えかの二択。そして、故障したエアコンは15年前のモデル。
 って、修理できるわけないじゃん……。余計高くつきそうだ。

 仕方ないので、翌日に市内のエイデンに行ってエアコンを購入。田舎の家のこと、部屋だけはムダに広いモンだから11~17畳用のモデルで、富士通ゼネラルAS-408N2E5。工賃とリサイクル料含めて12万円。この畳数のクラスでは破格に安いモデルとはいえ、6~7月は車関係の出費が立て込むからそうとうキッツイ。自動車保険の更新とリースのボーナス払いだけで20数万円かかるんだから。その上エアコン12万円って、何のイジメですか。
 しかも、先の尿管結石を受けて、「運動しなきゃな……」と思い、スポーツクラブとの契約を結んだ直後なモンだから、その費用数万円(入会費+月会費+ウェア代)も既にかかってる。もう泣きたい。
 おまけにエアコン工事が完了するまで暑い中ガマンしなきゃいけないし、月替わりには恒例のガソリン代アップが待ってるし、この時点でそうとう精神参ってましたね。

 しかし不運の連鎖は止まらない。忙しくて見るヒマがなかった6月8日のカナダGPについて、HDDレコーダーの残容量が少なくなってきたため、先にDVDに移しておこうとしたのですが、なんとDVDのファイナライズがエラーしてデータがトンでしまった。もちろん、ダビング10なんて制度が始まる前のことですから、DVDへのダビングはすなわちムーブ。HDDの元データは既に無く、クビサ初の戴冠を思いっきり見逃すハメに。
 かてて加えて、6月22日のフランスGPでは、雷の影響でスカパー!の受信状態が悪くなり、決勝レース中の大事な場面が15分くらいブラックアウト。リアルにorzの状態。今年は厄年だったか?

 この頃になると、さすがに「このままじゃマズい」と危機感バリバリ。運気というのはいったん負に転じると、ちょっとやそっとじゃ動かない。
 こういう時に大切なのは気分転換することです。というわけで、買ったまま置いてあった「D.C.2 プラスシチュエーション」をプレイするために、しまい込んだPS2を引っ張り出すことに。
 メモリーカードに空きがあったか思い出せないので、とりあえずメディアブラウザからセーブデータを確認。

 …………が、

 1・2スロットの両方にメモリーカードを挿しているはずなのに、なぜか画面には一枚分しか表示されない。おいおいちょっと待ってよセニョリータ。メモリーカードがオシャカになってるって?
 しかし、どうもそれだけではないらしい。いくつかの確認をした結果、1スロットがまともに動かないらしいことが判明。起動したゲームからは書き込み読み出しはできるけど、本体のメディアブラウザからは一切見られないというヘンな状況になってるくさい。なんだそりゃ、どんな故障の仕方だよ。
 まぁ、ゲームの方からは使えるんならプレイに支障はない。後は、メモリーカード自体がどれだけ生き残ってるかだが……。大切なデータはちゃんと残ってるだろうな。ときメモ3はある……、スターオーシャン3もある……、ドラクエ5もある……、ToHeart2も……

 …………………………

 …………………………ToHeart2……?

 …………………

 …………

 ねえよ

 ねえよToHeart2のセーブデータ

 うぁーーー、消えたーーーーー!

 よりにもよってド本命が消えたーーーーーーー!

 名シーンを厳選した最高のセーブデータだったのに、消えるなよマジで……orz

 いやそりゃさあ、大作RPGみたいにリプレイがキツイわけじゃないから、時間さえ取ればすぐに元通りに揃えられるよ? 揃えられるけどさあ、この状況でToHeart2が入ってるメモリーカードが死ぬってどうなのよ。
 物理的にはともかく、精神的にはかなりこたえる……。まだドラクエが消えた方が精神的ダメージは少なかったかもしんない。だって、ドラクエだったらDSでまた出るし……。

 もうなんだかここまで来ると、一種のジョークにすら思えてくる。

 でもね、まだあるんだよ。

 そう、この後……

 この後が、トドメの一撃だったんだ。

 それは7月2日の朝のことだ。そう、「じっと手を見る」の日記を書いた日の朝のこと。
 いつものように、私は会社に出勤しようと、インプレッサ君が駐めてある駐車場まで歩いていった。
 自宅にもガレージはある上、両親は県外の別宅で老後を満喫中なので空きスペースはないわけではない。だが、このガレージは軽自動車二台分のスペースしかないこぢんまりしたもの。そして、親の所有する二台の内、農作業に使っていた軽トラックが未だに入っているため、インプレッサ君は入らないのだ。そのため、近所に駐車場を借りているのである。
 青空全開の上、舗装されていない駐車場なので、風の強い黄砂の日なんかは、青いボディがイイ感じに薄黄色に染まるような場所だが、呑気な田舎の片隅らしく静けさには事欠かない。その日も、住宅街の一角に造られたその駐車場には他に誰の姿も見えず、いつものように閑散とした雰囲気の中を横切って、私はインプレッサ君のドアを開けて車に乗り込んだ。

 ――違和感はすぐにやってきた。

 おかしい、なんだか助手席が異様に汚いのだ。
 妙に緑色じみた、それでいて青っぽいような透明のような、奇妙な色の物体が散乱している。

 なんだ、これ。

 昨日の時点ではこんなものはなかった。
 助手席に置いてあったものと言えば、カバンが一個くらいだ。こんな妙なザラザラした質感のものなど無かったはず……?

 だが、ふと目を上に上げた瞬間――

 全てを理解した。

 いや、というか、そういうレベルじゃなかったな。

 だって、窓がねえんだもん。

 …………………

 窓がないのよ! 窓が!

 つーか、めっちゃ割られてんじゃん! なんじゃこりゃああああああああ!

CAWKL08J.jpg

 そう、車上荒らしです。それに気付いた時は、もうね、もう……orz。

 ともかく被害の確認。カーナビはある、ダッシュボードの中も無事、ステアリングもついてるし、タイヤもホイールも燃料もある。

 ないのは、置いてあったカバン……

 通勤用のカバンがねええええええええええ!

 つーか、あんなモン取ってったのかい! 中身なんかイイもん入ってないぞ!? 入ってないから気兼ねなく車中に一晩中おいてあったっつーのに!
 ちなみに内訳は、更新前の古い自動車保険証と、本人以外には何のことか判らない覚え書きが書いてあるノート&書類と、給与明細が一枚だ。それとガチャピンのピンバッジ(200円)。そんなモン盗んでどーすんのさ!

 周りを見てみると、他の人の車は全部無事らしい。ピンポイントでやられてるところを見ると、やはりあのカバン狙いか。ライトで車内を照らして、カバンがあったから窓割りやがったな。
 そうなんだよ、前日にスポーツクラブに行って疲れて、着替えその他が入ったボストンバッグだけ持って帰ったんだよなぁ。通勤用のカバンは車中に置き去り。
 くっそー、確かに自分の不注意だけど、なんか納得いかねー。だって、今までだってこんなこと無数にあったのに、どうしてこんなイヤなこと続きの時期に起こるのさ! ……ああ、そういう時期だからやられたのか。納得……できるかーっ!

 つーかさぁ……
 あたしの愛しいインプレッサ君が……ああ、無惨な姿になっちゃって……。
 自分で事故ったとか擦ったとかなら諦めも付くけど、他人にやられるのはガマンならんよホントに。

 ちなみに修理代3万7千円。新しいカバンが1万円。また出費だちくしょー! それに盗まれたカバン! 3万円もするちょっと上等なヤツだったのに!

 はぁ、もうね、ホント。ホントにね……
 手だって見たくなるさ。じっと。
 こんだけいろいろあればさ。


 ――――――

 ――――

 ――

 これが、ここんとこ立て続けに私の周りで起こった不幸不運の全容です。なんか書いてて笑えてきた。ホントどうなってんだ。
 そりゃね、確かに自分が悪いとこもある。あるけどさ、でもこんな一気にさあ……。なんなんだって言いたくなる。

 そんな、ジメジメした気分を抱えたまま、一日過ぎ、二日過ぎ……

 そして、今日のこと。
 アクアプラス携帯サイトからメールがぴろりろりん。そういえば、向坂環の誕生イベントに参加してたっけね。
 プレゼントクイズに正解すれば、タマ姉の「すごい画像」がもらえるらしい。

 さて結果は……

 見事、大当たり。セクシー水着をプレゼントで、ご褒美画像ゲット。
 はは、これあれだ、おっぱいマウスパッドのイラストじゃん。
 すごい画像ってこれか。なーんだ、期待させやがってもう。

 ……でも、当たった。

 運気の上がらない日々。キッチンセットと最後まで迷った末のギャンブルだったけど、なんだ、当たったじゃないか。ハズレかなーって、諦めかけてたのにね。

 ……こんなことが

 そう、たったこんだけのことなんだけど――

 なんとなく、一息ついたのかなーって、救われた気分になった。

 もう8日になっちゃったけど、誕生日おめでとうタマ姉。

 7月7日の誕生花は美容柳。花言葉は「気高さ」。
 ねらったものか何なのか、タマ姉にぴったりじゃないか。

 ……
 ――気高さ、か。
 もういちど、自分の手を見る。

 気高い人は、はたして自分の手なんかじっと見るだろうか。

 たぶん、見ない。

 きっと、もっと遠くを見ているはずだ。
 手の指から覗く向こう側。その先を。

 ……そうだね、這いつくばっていても、虹は見えない。
 雨上がりの架け橋は、空を見上げる者だけに許された神様の贈り物。

 もうそろそろ――

 歩き始めないといけないか。

 しょーがない。好きな音楽でも聴きながら――

 もういちど、

 そう、もういちど、頑張るとしましょうか。


 2008年7月8日 ――神居鈴
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。