So-net無料ブログ作成
検索選択

HTC Desire X06HTに自前の壁紙を設定する方法 [スマートフォン]

 Desireも新しいのが出ると言うことで、今後ますますユーザーが増えるんじゃないかなー、と期待しています。
 んで、たぶん使い始めると壁紙を変更したくなりますよね。それも、Desireの中に最初から入ってる画像ではなく、自分で用意した画像で。
 もちろん私もそうだったわけですが、Web上に転がってる情報はどれも「わかってる人用」というか、いまいち分かりづらいものばかり。あと、サイトによって書いてあることがそれぞれ違っていたりとか……。
 なので、ここに備忘録もかねて、画像を使いながらやり方を整理します。これから始めるー、という方の参考になれば嬉しいですね。

 さて、Desireの壁紙のサイズは、横960×縦800ピクセルです。
 画面が縦長なのに、横長の壁紙を使うのは、Desireはホーム画面から横にフリックするとデスクトップが横に移動しますが、この時に壁紙も一緒にスクロールするからです。

 というわけで、このサイズの画像を用意しましょう。なお、キャラクターが描かれた画像を使う場合は、顔が真ん中あたりに来るようにしてください。そうじゃないと、画面の端っこで切れちゃったりしますから。

トリミング

 画像は、ToHeart2の柚原このみです。これの壁紙を、Fireworksで960×800にトリミングしているところです。
 ツールはFireworksだろうとPhotoshopだろうとGimpだろうと構いませんが、とにかく画像をこのサイズに切っちゃいます。

 んで、適当な形式に保存しておきましょう。普通はJPEGかな。

 ここまでやったら、次はDesireの準備です。USBケーブルを使って、PCと接続しましょう。すると、Desireの画面にモード選択の画面が現れます。

接続モード選択

 ここで、「外部メモリーモード」を選択すると、DesireのSDカードが、PCでリムーバブルディスクとして認識されます。
 次のスクリーンショットは、リムーバブルディスクとして認識したSDカードの中身です。

フォルダ

 適当なところに、壁紙の画像を入れるフォルダを作りましょう。
 ここでは「wallpaper」というフォルダを作っています。
 そのフォルダの中に、先ほど作成した画像を放り込んでおきます。

 で、放り込んだら、DesireをPCから外します。ここから先は、Desireでの作業です。


 まず、トップ画面で「menu」ボタンを押します。すると、以下のようにメニュー画面が下からヌッと現れるので、「壁紙」を選択しましょう。

メニュー画面

 すると、以下の画面に移るので、ここで「ギャラリー」を選択します。

壁紙メニュー

 そうすると、SDカード内部の画像をスキャンして一覧が表示されるので、そこから、先ほど作ったフォルダを選択します。すると、以下のような画面に移ります。

画像選択

 さっき入れた画像がありました。これを選択します。
 すると、次のような画面に移ります。

範囲選択

 この枠が、壁紙の範囲を決める枠です。この大きさのまま好きな場所を選択しても良いですが、画像自体を「960×800」できっちり作ってあるので、ここではこの枠自体を大きくして、全体を選択するようにします。枠を指でピンチアウト(広げる)しましょう。反応が鈍い場合は、いったんピンチインしたりすると良いです。少しぐりぐりいじってみましょう。
 次の画面は、枠の大きさの変更をしている最中です。こんな感じで、上下左右に矢印マークが出ます。

ピンチアウト

 このまま大きくして、全体を収めたところが、以下のスクリーンショットです。この状態で、「保存」を選択します。

範囲選択完了

 そうすると、はいこの通り、Desireの壁紙が設定できました!

壁紙設定完了

 横にフリックしてデスクトップを移動させれば、画像も一緒に横に移動していることがわかると思います。

 こんな感じで、Desireの壁紙を変更することが出来ます。好きな画像で、ホーム画面を飾っちゃいましょう。


2010年8月11日
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。