So-net無料ブログ作成
検索選択

まだ鬼は笑わない [創作]

C76夏コミに落選していることは本サイトに書きましたが、どうにも夏に縁がないですね……。
初参加はC73冬コミで、C74は落選、C75に当選してC76(今回)が落選。冬男です。ふゆおではありません。佐野史郎がやっていたのは冬彦さんだったかな。
まぁ、暑いよりは寒い方が遥かにマシなので、それはそれで構わないと言えば構わないのですが。

しかし、夏に縁がないということは冬に縁があるという事。きっと次は受かるさ! というわけで、C77冬コミの申し込み、先ほど完了しました。早い!
いや~、夏コミが始まってもいない内から冬コミ申し込み完了ですよ。気が早いことこの上ない。まぁ、ギリギリ来年ではないので、鬼には笑われずに済みそうです。

それにしてもオンライン申し込みは手続きが簡単なのが良いです。サークルカットをいちいち印刷しなくても良いいのがたまらない。
前にコミックライブだったか、サークルカットを印刷する必要があり、えらく難儀した事がありましてね……。使用したレーザープリンタの都合からか、どうやって印刷しても空白部分に余分なグレー部分がちょっとできてしまい、真っ白になってくれなかったんですよね。インクジェットで印刷したらうまいこと真っ白になってくれたので事なきを得ましたが(ウチのカットは文字ばかりなのでインクジェットで無問題)、そうでなかったらアウトだったかも。
そういうことがあったので、電子データのまま申し込みできるのは大変有難いです。

有難いと言えば、今回から「前回当落通知の葉書が届いたのは何曜日であるか?」という意地悪な質問が削除されていたのも有難かった。そんなこと聞かれても覚えてないよ!と毎回のように困っていたので、質問自体が無くなって嬉しい限りです。



あ、そうそう。前回書いたGears of War 2ですが、現在キャンペーンモードのハードコアで進軍中。来週にはInsaneをクリアできるかな? 今回のInsaneは激ムズらしいのでちょっと楽しみ。


2009年8月10日 ――白詰草

言い訳の言葉もございませんが [創作]

いやー、いっそ気持ちいいほど更新サボってますね。



……言い訳は、えっと、特にないです。より正確に言えば、言い訳にできるような理由がありません。ごめんなさいとしか……。



まー、すぎたことはいいですよね!



はいはいはい、そんなことより新作追加しました。プロデューサーさん、新作ですよ!新作!
といっても、続き物の続編ですけどね。ぎぶ・みー・すまいる、ようやく再開です。
act.1から少し話が動きました。ぶっちゃけ、この時点で次の展開が普通に予測できますね。読んだ人がみな「次はこう来るだろう」と考える予想を、寸分違わずact.3で書きます(笑)。そりゃー、まーりゃん先輩がタダでキノコなんか持ってくるわけないもん! もちろん仕込みがあります。
でも、ありきたりなネタを、調理の仕方で魅せるのが小説書きの腕の見せ所。ニヤニヤしつつ、act.4での結末を楽しみにしていて下さればと思います。

え、act.4までどのくらいかかるかって?
……な、夏コミに取りかかるまでには、きっと。



近況――

F1始まりましたねー。2009年F1開幕戦オーストラリアGP。今年もまた、熱いシーズンの幕開けです。
開幕前から注目の的だった、元ホンダレーシングF1ことブラウンメルセデス。下馬評通りの強さを見せて、バトン、バリチェロの1、2フィニッシュ。昨年のホンダが総力を結集して作成したBGP001を駆るバトンの圧倒的な強さはともかくとして、2位以下の混戦が今回の見所であったし、また、今シーズンの"色"を暗示する展開だったようにも思います。KERS導入によるコーナー出口の攻防戦の変化、そして、今年のマシンに現れるであろう、タイヤチョイスによる大幅なタイムの変動。良いか悪いかはともかく、荒れるレースが多くなりそうな予感がしますね。

あと、29日10時から、今年の鈴鹿GP(あえて鈴鹿GPと書かせてもらいます)のチケット販売が開始されました。もちろん朝から準備して、解放と同時に注文しましたとも。
今回は、ホームストレートエンドから第1コーナーに入っていくのを見渡せる、A2席を取りました。この席で見るのは初めてです。前回以前の鈴鹿では、トヨタ応援席がこの辺りになりましたが、今回もそうなのかな? トヨタ応援の横でブラウンの応援してたら顰蹙を買うだろうか(笑)。なんにせよ、今から楽しみです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~


Web拍手レス


>あれっ?SSは?

そりゃそう思いますよね……。何しろ、作者自身ですらそう思(以下略


2009年3月30日 ――白詰草

近況&冬コミ [創作]

 コミケの原稿が終わった解放感から遊びまくってる白です。皆さんお元気ですか。何はともあれメリークリスマス!

 ちなみにクリスマスイブは同僚と買い物に行ったくらいで、なんも色っぽいことナッシング。こんな時間から家にいちゃうんだぜ。はっは。

 しかし出費が激しいです。ゲーム買いすぎた。だいたい以下の通り。

Xbox360:
 Fable2(Lionhead)
 プリンス・オブ・ペルシャ(ユービーアイソフト)
 ラスト・レムナント(スクウェア・エニックス)
 オトメディウスG(コナミ)
 雷電IV(モス)
 グランド・セフト・オートIV(カプコン)
 アガレスト戦記 リアピアランス(アイディアファクトリー)
Wii:
 街へいこうよ どうぶつの森任天堂
 太鼓の達人Wii(バンダイナムコゲームス)
ニンテンドーDS:
 レイトン教授と不思議な町(レベルファイブ)

 やる時間ねぇえ。しかもこの上、来年2月にはスターオーシャン4とアイマスSP。3月にはドラクエ9。死ねと申すか。もうメギドは見送り決定だな。怒首領蜂大往生が延期したのが多少救いだったかという程度。
 とりあえず現時点では、雷電IVの実績を半分くらいとオトメの実績コンプ。加えて、太鼓の達人を少々。あと、積んであったゲームを崩し中というところです。インアン楽しー。
 あ、そうそう。ちなみにですが、アガレスト温泉のメンバーです。なんのことか判る方は探してみてください(笑。


 近況報告はここまで――


 さて、冬コミが来週に迫っています。
 既に発表してますが、新刊は「キャンドルライトに口づけを」。
 草壁さんメインで、クリスマスを舞台にしたコメディタッチの一話もの。ゲストで「読み物小屋」のひかりさんが寄稿してくださってまして、こちらはリトルバスターズ!の西園さんSS「卒業」です。

 ページ数は相変わらず厚いです。B6版で約140ページ。おかしいなぁ、今回は薄くするつもりだったはずなんだけど(笑。
 まぁ、価格の方は良心的に抑えようと思ってます。当日会場に来られる方はぜひ来てください~。

 ちなみに今回はかなり苦労した原稿です……。
 それというのも、「キャンドルライト~」を書く前に、二つほどボツったからでして。このみのSSがひとつと、それから草壁さんのがひとつ。両方とも、とにかくつまんなかったんですよね。んで、最後にぐぁあーっと一気に書き上げたのが思いのほかよくできた(ような気がする)ので、それを採用。おかげで、印刷所の入稿ギリギリでした。いやー、焦った焦った。間に合って何よりでした。
 あ、そういえば表紙の入稿が遅れて、今回はPP加工無しです。くっ……。

 さぁーて、当日まであと数日。POP作成やら、いろいろ細かい仕事が残ってるぞと。年賀状も書いてないし。ぼちぼちやるかねー。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~


Web拍手レス


>優季ちゃんSSをまたお願いします。

らじゃー。草壁さんは描いてて楽しいです。同時に難しくもありますが。


>キャンドルライトのお試し版読みました~
>え?これで終わりじゃないの?って感じでしたw

あそこで終わったら、それこそ「ヤマ無し、オチ無し、イミ無し」になっちゃいます。これぞやおいの真骨頂。なんて。
貴明にはもうちょっと苦労してもらわねば。


2008年12月24日 ――白詰草

お、おわ、った・・・・・・ [創作]

う、ああ……

冬コミの原稿終わった……疲れた……。

えっと、とりあえず一冊しか作れなかったです。二冊は無理。ありえない。

作品タイトルは「キャンドルライトに口づけを」です。
メインは草壁さん。
去年はかなり異質な作品を作ってしまったので、今回は割と一般的な作りにしてみました。貴明の一人称。クリスマスを舞台に繰り広げられる、笑いあり涙ありの物語。心温まるひとときをどうぞ。ってなモンです。

あぅ、今は抜け殻なので、また詳しい話は後日と言うことで……。

あ、あと、盟友のひかりさんがゲスト原稿を書いてくださってます。ゲスト原稿というにはやたらとヴォリュームがありますが、こちらは「リトルバスターズ!」の西園さんSS。鍵っ子さんもどうぞ~。


とりあえず、今日はここまで。
いや、一昨日からぜんぜん寝てない……あふぅ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~


Web拍手レス


>>>そう思えば、このみや環がそこらの安っぽいエロゲーヒロイン
>湖之宮環 ってD.C.P.C.の追加ヒロインでいましたね。
>あれもまた壮大な二次創作集な気もしますが。


D.C.P.Cかぁ……。あれですねぇ、PS2版を買って少し進めた時にPS2が壊れてしまったので、ぜんぜん内容が判らんのです(´Д⊂グスン
互換有りPS3をしぶとく待っていたら、案の定というかWindows移植されるしで、ちくしょー! どうですか。内容、面白かったです?
ああ、もうどうしようかなぁ。Windows版買っちゃおうかなぁ……。


追記……
すいません、上記の拍手レスにミスです。D.C.P.SをD.C.2.P.Sと勘違いして、意味不明なこと書いてます。湖之宮環は2にはいないよ私……。すいませんすいません。疲れてたということで見逃してつかあさい。


2008年12月14日 ――白詰草

今年もまた、この季節に [創作]

10月も終わりです。そして、なんとか今日までに仕事を一段落させたです。

苦しい道のりだった……。
でも、もう何も言うまい。大丈夫、うん大丈夫。過ぎたこと。

ともかくこっから再始動だー! 書くぞ、いろいろ。そして遊ぶぞー!

そ、し、て。

申し込んでいた冬コミ当落通知の速報来ました。


受かってたー!


3日目の東地区“ウ”ブロック-18aで、Walkway of the Clover出展です。
昨年同様、今年も年末はビッグサイトだ!

え? もう作品書いてるかって?

一行も書いてない!
さー、こっから地獄コースだ。休日全部潰して書くぞー!


2008年11月1日

泣き言と没ネタと [創作]

 友人から「生きてるかー」のメール来て、初めてBlogが1ヶ月も更新されてないことに気付いた。ふー……。SSなんか3ヶ月も更新してない。死んでんのと同じだ。

 状況は1ヶ月前と変わらず。笑い話になるくらい忙殺されてます。悲しいことに「やることがたくさんある」わけではなく、「やることはそれほどないけど、やらなければいけないことはたくさんある」という状態。判りにくいかも知れませんが、それほど複雑な境遇に現在置かれてます。
 ちなみに泣き言めいたことを一言だけ言いますが、自分のせいじゃないです、この状況は……。

 さて、そんなことを書いてもこのBlogは面白くならない。どうしようかな。

 ………
 ………………
 ………………………ダメだ、じっとしていると仕事のことしか頭に浮かばない。

 こういう時はアレだ、昔の没ネタとかアップするのが定番だな! 漫画家とかがよくやるアレ。小説家がそれやったの見たこと無いけどさ……。


~~~~いいんちょは魔女~~~~

「もぉ~、みんな聞いてよぉ~」
 今日も今日とて、うららかな午後の陽射しにメープルシロップをたらしたかのような"ふにゃん"とした声が教室に響く。響くといってもなにぶん声量が少ないために、どちらかというと"漂う"といったほうがしっくりくるのだが、不思議なことに私語で騒がしい部屋の中にその声は良く通って、クラスメートの元へとしっかりと届いていた。
 3月の授業後のホームルーム。学年末テストも終了して、月末に控えた終業式を待つのみという状況の中、いい加減調子の上がらないテンションで過ごす午後は相当にかったるい。さらに昨晩、録り溜めしていた映画ビデオを立て続けに3本も観ている内に、平均就寝時間を大幅にオーバーしていて、ほとんど寝ていない。
そんな、今にも眠りの楽園にホームステイしそうだった頭と耳にもその声はしっかりと聞こえ、俺はぱちぱちと瞬きしながら、机と口付けしそうだった額を持ち上げて教卓の方へと視線を移す。
「聞い~てぇ~」
 教卓には、クラスメートの小牧愛佳が立っていて、まだ静まらない教室の中を途方に暮れた様子で見回しながら、相変わらずのホットケーキみたいな声で注目を集めようとがんばっている。小柄な体に学校指定の赤いセーラー服。淡い栗色の髪の毛を青い髪留めでまとめて、大きめの瞳はリスか何かの小動物のような趣。そのたたずまいは彼女の肩書きである「学級委員長」にはちょっと似つかわしくない。
「静まれー、静まれってばー」
 幾分かおさまったものの、まだ完全には収まらない喧騒を前に、小牧の孤軍奮闘が続く。しかし、いかんせん一発で場を収めるには迫力というものに欠けていて、なかなか彼女の思うようには状況が推移しない。なんとかしようと試行錯誤した結果なのか、ポムポムと教卓をちいさなげんこつで乱打してはいるのだが、その愛くるしい仕種からは、どう贔屓目に見ても"微笑ましい"という形容しか思い浮かばない。少なくとも、俺の周りでその教卓連打に反応したやつは一人もいないようだった。
「ぅ…ぅぅ…」
 しばらく親の仇の如く教卓を叩いていた小牧だったが、一向に収まらない教室の喧騒を前に、そろそろ両の目じりに涙が浮かび、きゅっと結んだ口の端から、小さく声が漏れ始める。
『やばい、まじ泣き寸前だ』
『これ以上はまずいぞ』
 小牧の様子に気づいた男子の一人が、ぎょっとしたように周囲に声をかける。それを機に、瞬く間に伝言ゲームの如く『静かに』の伝令が走っていく。
『ほら、河野も伝言回せよ!』
 ぼーっと様子を観察していた俺にも、周囲への注意呼びかけの指令が回ってくる。教卓を見ると、わなわなと身体を震わせた小牧の姿が見え、俺も慌てて伝言ゲームに参加する。
『ストップストップ、みんな静かにっ』
『ちょっとそこ、寝てる奴さっさと起こして』
程なくして全体に指令はいきわたり、先ほどまでの喧騒が嘘のように教室は静まり返る。
 その様子に"ふにゃり"と、できたての生クリームのような笑顔を浮かべる小牧。さっそくとばかりに、手元のプリントに視線を落とすと、連絡事項を説明し始める。
 その後も、何度か連絡内容に対して抗議の声が起こったが、それでもなんとなくその度にうまいこと話はまとまって、結果的には他所のクラスよりも早めにホームルームが終わってしまう。それが小牧の人望のせいなのか、頼りない人柄が逆にそうさせるのかは定かではない、しかし――
 ――おっとりしていて頼りなく、ちょこまかと小動物的でドジばかり。とても人の中心にたって何かをするタイプの人間には見えないのに、いつしか彼女の周りに薄ぼんやりとした和ができていて、クラスはひとつにまとまっている。そのことは確かだ。
 「委員長マジック」。それが、小牧の不思議な采配を表す、クラスメートたちのキーワードだった。

~~~~~~~~~~~~~~~~


 うはは、これだけ読んでも何が何だかさっぱり判らない!
 どんな話になる予定だったかというとですねー、いわゆる「委員長マジック」は、本当に魔法・超能力の類だった!という筋書き。くだらないことにばかり魔法を使おうとする愛佳と、知らない間にそれに振り回されてしまう貴明を描こうとしたんですよね。「透明人間に告ぐ」とか「ミステリ研活動日誌!」の原点みたいなモンです。
 2chの葉鍵板で数年前にあった「最萌トーナメント」の支援用に考案したんですが、上記の部分まで書いて「ダメだ、長くなりすぎる」と判断して速攻没。代わりに書いたのが、えーっと……、「委員チューは小動物である」だったかな。
 で、まぁ気が向いたら続きを書くか……と思いつつ、きれいさっぱり忘れてしまって、結局ずーっとお蔵入り。さっきフォルダを漁って見つけてきました(笑。
 他にも、草壁さんSSの没ネタがあったり、冒頭だけ書いて放置したのがあったり、いろいろ見つけた。その内、みんな書きあげたいんですけどね……。さて。


 あ、ちなみに19日の日曜日、名古屋の同人誌即売会に出展します。


 イベント:こみっく王国12+メンコミ42
 日時:2008年10月19日 11時~15時
 場所:愛知県産業貿易館本館3階 第2第3展示場
 スペース:第2展示場 い-08


 うぁー、職場の近所でやるんだな、これ。気が滅入る。
 お近くの方は、ぜひ足を運んで慰めたって下さい……


~~~~~~~~~~~~~~~~~~


Web拍手レス


>TH2系SS界の廃れっぷりは異常・・・サーッと波が引くみたいに熱気が消えましたね・・・

 そうなんですか。他のサイトさんのとこあまり行かなくて……。
 ていうかね、こちとら書きたくて仕方ないのよ!
 本業に精気を吸い取られるこの状況さえなければ、鬼のように書くよ! どうして毎日終電なんだ!
 誰かあのネジぶっ飛んだクライアントを!クライアントを黙らせてくれええええええええええええええええええええええええええええええええええ!

 ……取り乱しました。
 冬コミ当落通知を待つ昨今。受かってると11月に集中執筆で死ぬ気マンマン。また2冊書いちゃうぞー、あは、あはは。
 えーっと、その前にまーりゃんSS終わってねえ。キノコが出てくるところまで書いたんだ。キノコ。いや、それより今の仕事、本当に11月までに終わるんだろうな?

 ああ、書きてえなあ……


2008年10月16日 ――神居鈴
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

疲労困憊なの [創作]

最近の状況を一言で表すと「仕事が終わらない」になります。終電の常連。
今日出た不具合を今日中に直せとか、無理だってばよ。しかも仕様もよく知らないシステムなのに。

と、まぁ愚痴りだすと原稿用紙300枚くらい使う自信がある昨今、皆様いかがお過ごしですか。

ではざっと仕事以外の近況報告。といっても、名古屋の本オンリーイベント「本命3」に参加した以外、ほぼ何もない状況なんだけども。

で、本命ですが、すさまじく人のいないイベントでした。コミックシティと被っていたのもあるでしょうけれどもね。
でも、イベント全体としてお客さんの数が20人に満たなそうなのは、サークル側としては相当悲しい。売り上げゼロではなかったものの、かなりお寒い状況。まぁ、ある程度「来ないかもしれない」と予想はしていたので、ゼロ覚悟もあったんですがね。それにしても……うん。

そんなわけで、両隣のサークルさんとムダに雑談に花を咲かせていました。イベントが始まってから帰り支度を始めるまで、ずっと途切れず雑談ばかり。お客さんホントに来ないの。左の人とはひたすら小説の話、右の人とはゲームやら趣味やらの話だったかなぁ。名古屋地方イベントはサークル親睦の場とは言うようですが。

しかし、どうしたものだろうなぁ。
本オンリー。本中心。これについては異論はないし、大いに盛り上がればいいと思うし、自分にできることはしたいのですが、現状ではいかんともしがたいです。ウチのサークルが、例えばみつみ美里とかいとうのいぢとかのような飛び道具でも擁していれば、それだけで起爆剤になるんだろうけれども、そんなことを言っても始まらないわけでね。
地道に宣伝活動だ、と奮起してみても、そもそもイベントには「目玉」が必要。現状ではその目玉が入ってない状態なわけだから、宣伝するにも武器が……


………あ、アレは武器になるか?

「サークル参加者の95%が女性」

本、関係ねえー。


ちなみに次回はメンコミに参加予定。名古屋ではコミックライブに並ぶ人気イベント。男性向け作品オンリーで、名古屋産業貿易会館です。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~


Web拍手レス
>イベントおつかれさまです。ところでトラバにスパムが入ってきてますよw

うぁあ、ホントだ。「本命」って単語が、本命の恋人を想起させるからだろうか。ご指摘ありがとうです。


>本命はどうだったのでしょうか……更新がないので心配です

本命の閑古鳥より、お仕事が大変で……。今日も終電、明日も休日出勤。死にそうです。


2008年9月19日 ――神居鈴
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

とりあえず告知だけ [創作]

※:イベント告知

日時:9月7日
イベント名:本命3
場所:ニホンガイシフォーラム
スペース:A-2

です。

お疲れ様でした♪ [創作]

コミックライブお疲れさんでしたー。
とりあえず、地方イベントとはああいうモンかと実感。有明とは勝手が違います。
それにしても、両脇をカラフルイラストを前面に押し出したサークルに囲まれると、いっそう地味さが際だつなウチは(笑。
くそぅ、誰か表紙の絵ぇ描いてくんないかな。

それはそれとして。

噂通り、女性の姿が多く見受けられました。東海圏の特徴らしいのですが、けっこう新鮮な風景。コミケの2日目とか、雰囲気はあんな感じかな。あと若い子が多い。中高生くらいの。サークル参加列に並んでた時の前後の人たちは、双方とも部活動の一環として来ていたようですし。

反面、広義の意味での男性向けは、若干元気がないのかな? 東方Project、初音ミクあたりが少し頑張っていましたが、それでも列を占拠するほどではなく……。なにしろ「忍たま乱太郎」と「ミク」「東方」が、サークル数で競り合っているという状況。葉鍵系なんて、ウチを含めても3つしかサークルがない。それもToHeart2とリトバスだけ(笑)。こないだ発売したばかりのティアーズ・トゥ・ティアラはどうしたんだと(笑。
ま、地方イベントはそれぞれの特色が出るって事でしょうか。

それから、やっぱりコスプレが盛況のようですね。絶対数としては無論コミケには及びませんが、来場者数全体に対する割合は相当高いんじゃないかなぁ。まぁ、隣でコスプレイベントやってたってのもあるのでしょうけれども。

ああ、そうそう。そういえば私が座っている席のほぼ前方、ひとつ島を越えた向こうの席にね、たぶん新世紀エヴァンゲリオンのアスカがいた。水着で(笑)。赤白ストライプのセパレーツ。
これがまた、背の高いセクシーな姉ちゃんでね。自分のとこからは遠かったモンだから、むしろ寒そうで仕方なかったのですが、近辺の男の子達は目のやり場に困ったでしょうね。なんと罪作りな。

何はともあれ、今回を機に少しずつ東海圏のイベントにも顔出しますので、見かけたらよろしく。
次の直近イベントは「本命3」で、日本ガイシフォーラム。9月7日の開催です。
こっちも女性向けが多いらしいっすー。というかその日はコミックトレジャーと日程カブってる。うはは、男連中こなさそう(笑。

2008年8月24日 ――神居鈴

っく・・・・・・ [創作]

コミックライブin名古屋サマースペシャル2008のサークルチケットが届きました。スペース番号はM40。会場はポートメッセ名古屋の3号館です。お近くの方はふるってご来場下さい。

と、まぁそれは良いんですが……。

ちょっとあれれーなことがあってですね。うん。

チケットに書いてあるサークル名が間違ってるじゃないか。

うわぁああん、Walkway of ccloverになってる(泣。
theが無い上に、cが多いんだよ、cが! どう読むんだこれ。ックローバー? なんと据わりの悪い。しかも小文字かよ! そこは大文字なんだってばぁ。

ち、まぁいいや。カタログにはサークルカットが載るんだろうし、そこは間違ってないはずだから。描いたの私だし。

それにしても、だ。

入力担当者さんは、いったいこれを正しいと思って入力してたんだろうか?
theはまあこの際いいとしよう。あってもなくても英文にはなりそうだ。
しかし、このcはいくらなんでもおかしいと思うじゃないよ。「cclover」ってどんな単語なんだ。仮にクローバーの綴りを知らなくても、普通にあり得ないじゃんよ。

そもそも、申込用紙にフリガナまで書かされてるのは何のためなのさ。この文字列で、ウォークウェイ オブ ザ クローバーって読めるとでも? 思わず提出した申込用紙のコピーを確認しちゃったじゃん。自分が間違えたのかと思って。

とりあえず、明日チケットゆうに問い合わせてみるかな。当日になって「サークル名が不明なので入場できません」なんて言われたら目も当てられない。


あ、そうそう。そういえばコミケの申込用紙が届いてたっけな。こっちも処理せんと。締め切り近いし。サークルカットを書いて、頒布物のタイトルと部数の計画を……

うう、明日から四連休だというのに、ヒマな日がなさそうだ。部屋の模様替えもする予定だし。忙しいぞぉ。


2008年8月11日 ――神居鈴

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。